かすがい

July 11, 2017

木型は様々な道具を適材適所に使い分けて製作します。工場にはそれら道具がいたるところにあり、その使い勝手の良さもさることながら、私はその姿になんとも言えない美しさを感じています。 これから少しずつ工場の中のモノを紹介することで、製作現場の雰囲気をお伝えできたらと思っています。

 

 

その1回目として、「鎹(かすがい)」 です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『子はかすがい』ということわざで耳にしている方が多いかと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まさしくその通り、私たちはこれを画像のように木材どうしを隙間なくピッタリくっつけるために使い、鎹は木型を作るうえでとても便利な道具のひとつです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

木型製作以外のところでも鎹というものは色々あると思いますが、私たちの使っているものは鉄をただコの字に曲げているのではなく、熱しながらたたいてひとつひとつ、人の手で作られています
そのため強度は高く、強い力でお互いをひきつけ合わせます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                   

 

 

 

 

 

 

 

よく見ると大きさ形とその表情が違い、使っていてとても愛着が湧きます。

 

         

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私が初めてこの鎹を見た時、その美しい姿に感動したことを今でもよく覚えています。

 

 

 

 

Please reload

Recent Posts

January 17, 2019

September 18, 2018

July 13, 2018

May 7, 2018

April 18, 2018

March 30, 2018

February 26, 2018

January 10, 2018

December 14, 2017

November 6, 2017

Please reload

Archive
Please reload