BLOG

April 18, 2018

万年筆やスタンプを好んでよく使います。

文字をかいてすぐにノートを閉じると、次のページにインク滲みをつくってしまいます。
できればまっさらなところに気持ちよく書きはじめたいですよね。

そんな時、インク ブロッター(吸取り器)が役立ちます。

 

引出し用の鋳物の取っ手があったのでそれと

木型製作で使う朴の木を使って

インク ブロッター(吸取り器)を

作ってみました。


ネジの接合部は真鍮で、市販で売っている

吸取り紙のサイズに合わせて作りました。

鋳物と木材のコンビはとても相性がいいと思っています。

いつも作っている木型は鋳物製品の原型で鋳物と組み合わせる...

October 8, 2017

すっかり秋ですね

今回は材料のひとつを・・・
木型製作は時によって、合板べニアを使います
 

これはその積層断面です

板が積み重なってできるストライプを、美しく感じます
なので、こうして何枚かを貼りあわせてブロック状にしてながめています


見ていると経験を少しづつ、積み重ねていく日々と重なります

September 25, 2017

木型の製作に使用する紅松で、ペントレーをつくってみました。

上下の切り替え部分は反り止めになっています。

ペンを乗せる部分には少し傾斜をつけてシャープできれいなかたちに、

でもコロコロと転がらないように受けをつけて……と、作りはじめると

 試行錯誤の連続です。    

     

のせるとこんな感じ傾斜はなだらか

   

反り止め部分の木の目の向きの違いがアクセントになりました。

       

シンプルに仕上がって気に入っています。しばらく使って経年変化を楽しんでみようと思います。

Please reload

新着記事

4/18/2018

3/30/2018

1/10/2018

12/14/2017

11/6/2017

Please reload

アーカイブ
Please reload

​カテゴリー
Please reload